そらといっしょ
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

すっかり元気

2013.04.11 Thursday | そらの事 > 病気 > ヘルニア闘病記

a641.jpg
テレビに釘づけのそらです。
テレビは偶然REGZAです。

前日の夜から、ご飯前の無駄な動きが復活。
すっかりいつも通りのそらになりました。
そらの犬生最大の悲鳴を聞いた時はどうなる事かと思ったけど、復活して良かった。

と言うわけで?、前日買った福山雅治のCDについてたDVD鑑賞。
「産んでくれてありがとう」と歌詞にグッと来て、母にメッセージをつけてCDを送ってしまった^^;

週末は病院です。
author : そらママ | comments (0) | -

その後

2013.04.10 Wednesday | そらの事 > 病気 > ヘルニア闘病記

a637.jpg
おもちゃ入れから、お気に入りのクッションを自分で持ってきて遊んでいました。
そらのMAXの遊び方ではないけれど、前足でクッションを押さえ後ろ足だけで立ってクッションを噛んでいました。
ご飯前の無駄な動きがないのが、やっぱりまだ100%の状態じゃないって事かな。

a638.jpg
遊び終えた後は、こんな感じ^^;

a639.jpg
えへ*^^*

毎日自分の食べられる物がもらえるタイミングで必ずやって来るし、午後のおやつの要求もする。
本当に元気が無い時は、こういう事もしないし寝てばかりで動かない。
だから元気なんだとは思うけど・・・。
(鍼先生の教えを受け、我が家ではケージレストはしません)

そろろろ血液検査の時期だし、週末病院に行ってこようと思います。
author : そらママ | comments (0) | -

その後

2013.04.08 Monday | そらの事 > 病気 > ヘルニア闘病記

a635.jpg
以下記録。

週末、無駄な動きはないけれど元気な様子。
ウンチを中々しない。
やっぱり痛いのかな。
普通に歩くけど、若干後ろ足をかばっている様子。
「おやつをちょうだい」とおやつ入れをくわえて、別の部屋にいる旦那の所に持って行った^^;
痛かったら、こんな事しないと思うんだけどなぁ。
日向ぼっこしてたり、普通の様子。

部屋にあったカートを移動すると慌ててやって来たり、車の鍵の音がすると「そらも行く」と玄関まで来た。
眠かったり行きたくなかったりすると、元気でも呼んでも来ないそら。
呼んでもいないのに来るって事は、大丈夫なのかな。
続きを読む>>
author : そらママ | comments (0) | -

再発?

2013.04.05 Friday | そらの事 > 病気 > ヘルニア闘病記

a623.jpg
以下記録。

4/4(木)
いつも通り、元気に過ごしていた日の夜の事。
旦那がもやしをそらにあげようとして、そらがもやしに食いつこうとした瞬間、「ギャン」とそらの犬生史上最大に一声鳴いた。
その後、尻尾を丸めて慌てた様子で旦那にすがりついた。
ガタガタ震えてて、その震え方はそらの最大級の震えだった。

そら大丈夫?と声を掛けると、今度は私にすがりつき抱っこをせがんできた。
普通に歩けるし、すがりつく事も出来る。
触っても痛がる様子もないみたい。

歩き方はトボトボしていて、そらの中で何かがおかしいのは分かる。
ご飯は食べたけど、無駄な動きがない。
お腹が何故がギュルギュル音が鳴っている。
おしっこ・うんちはいつも通り。

4/5(金)
夜中に水を飲みに行った。
普通に歩いていた。
朝、やっぱり様子が変。
明け方微妙に震えてた。
震えは、起きてリビングにいる間に止まってた。
おしっこ・うんちは普通にした。
朝一のおしっこの後、何故か小出しでおしっこしてる。

朝ごはんはいつも通りガツガツ食べたけど、ご飯前の無駄な動きがない。
歩き方はやっぱりトボトボ。
おやつをおやつ入れに補充してたら、そらがやって来た^^;
大丈夫かな・・・。

ヘルニアのカテゴリーに入れたけど、ヘルニア疑いじゃないかもしれない。
ギャンって一声鳴いて、ちょっととぼついてる位じゃ確定診断なんて出来ないだろうし。
一応痛み止めは持っているので、取りあえず様子見。
↑こんな姿で寝てるので、痛みはないのかな・・・。
author : そらママ | comments (0) | -

鍼先生

2012.02.04 Saturday | そらの事 > 病気 > ヘルニア闘病記

ヨクイニンを飲み終えそうだったので、鍼先生のもとへ。

爪の削れも少しずつ改善されているみたい・・・なので、これはもう深追いせずこのまま少しずつ治るでしょうとの事でした。
掛かり付け先生も、この削れ方なら特に問題ないとの事だったので、これはこれで終わりにする事にしました。

それより、白内障を指摘されてしまいました・・・。
来るべき時がやって来たか・・・という感じ。
先生は、他のお医者さんじゃ見つけられないレベルの白内障と言ってました。
次の診察の時に目を見て、確定診断を受ける為の眼科専門医を紹介してくれるとの事でした。
眼科専門医で、自分の指摘が間違ってない事を確かめてもらってって感じ。
先生は手術せず治る!と言ってくれたけど、白内障って治るの???
白内障って進行を遅らせる治療が一般的かと思ってたけど、治るの???
まだ白内障だー!と騒ぐ程でもないから、続きは次回って感じでした。
深い話をしてないので、まだ何とも言えないのだけれど、飼い主としてまだ何もしなくていいのかな。
次回はなんと9月。
そらも今年で10歳だもんね、少しずつシニアと言う事を受け止めなければと思うこの頃です。
author : そらママ | comments (0) | -